2010年 YFT開催スケジュール

2010年のYFT開催日程(予定)をお知らせします。

今年も間もなくYFTが開幕します。
YFTも2005年の開始から6年目に突入。昨シーズンはあいにくのタフコンディションで、シビアな戦いを強いられるケースがありましたが、今年は一体どんなドラマが待ち受けているのか!?

シーバスのフライフィッシングが好きなあなたのご参加、お待ちしています!

--------------------------------------------------------------------------------


大会名 「第25回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント」 
開催日 2010年3月28日(日) 7:00~11:00  


終了しました。

--------------------------------------------------------------------------------


大会名 「第26回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント」
開催日 2010年6月13日(日) 7:00~11:00

エントリー受付開始は5月1日から。

5月30日は「横浜開港祭」開催により
海上の混雑が予想されるため
6月13日(日)に変更になりました。


--------------------------------------------------------------------------------


大会名 「第22回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント」  
開催日 2010年7月25日(日) 7:00~11:00  

エントリー受付開始は7月1日から。


--------------------------------------------------------------------------------


大会名 「第23回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント」  
開催日 2010年9月26日(日) 7:00~11:00

エントリー受付開始は9月1日から。


--------------------------------------------------------------------------------


大会名 「第24回横浜ベイ・フライフィッシング・トーナメント」  
開催日 2010年11月28日(日) 7:00~11:00

エントリー受付開始は11月1日から。


--------------------------------------------------------------------------------
(C)2005~2010 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2010-03-03 20:05 | 年間スケジュール

第24回YFT リザルト発表


 遠くに見える富士山頂は、もうすっかり雪景色。今年も残すところ1ヵ月となり、忙しくされている方も多いのではないでしょうか。フライフィッシングでシーバスを釣り、競う横浜ベイ・フライフィッシングトーナメントも今回が2009年の最終戦。本日は11月29日に開催された「第24回YFT」のリザルトをお知らせします。


 寒さと強風にも負けず、5艇のボートが集結。8名のフライフィッシャーマンが、まだ見ぬランカーシーバスを思い描きながら熱闘を繰り広げました。


 それでは順位の発表です。




第1位
中林選手(チームストライカー/ストライカー乗船)
f0140384_21322529.jpg
 堂々のナカバヤシ持ちでポーズ!
f0140384_2133261.jpg
叉長52.5cm
ヒットフライはクラウザーミノー。
f0140384_21335238.jpg
(写真提供/ストライカー)



第2位
加藤選手(チームストライカー/ストライカー乗船)

叉長41.0cm

ヒットフライはカトウミノー。



f0140384_17572253.jpg
 チームストライカーの中林選手(写真中央)、加藤選手(写真右)が、ワンツーフィニッシュ! 柿澤CP(写真左)もホッとひと安心!?




第3位
該当者なし




最多C&R賞
中林選手(チームストライカー/ストライカー乗船)
2匹







※参加選手8名、参加ボート5艇、大会総C&R数3匹、平均C&R数0.375匹、平均叉長約46cm(参考記録)。


【総評】

 2009年の最終戦であり、秋のランカーシーズンのクライマックスの開催でしたが、初秋からの不調をずっと引きずったままのようで、前回にもましてシビアな大会となりました。釣果に恵まれたチームストライカーの両選手は、スタート直後に多摩川河口へ移動し、朝のプライムタイムにぎりぎり間に合ったおかげで、シーバスをC&Rできたそうです。
 ただ同じエリアにいた他のボートもバイトはあるものの、競技対象外のマルアジやイナダだったり、シーバスでも超ショートバイトだったりと、大変苦戦を強いられたとのこと。あらためて大会の難しさを感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか。
 前回のチーム1976に続く、2組目のワンツーフィニッシュを達成された中林選手、加藤選手、そして柿澤CP。3人のチームワークの良さが栄光を呼び込んだのは言うまでもないでしょう。

 競技終了後は東神奈川にある中華料理店、吉田飯店で昼食&懇親会。初参加の方や最近の釣果の情報交換など、大いに盛り上がりました。また、最終戦のお約束、選手全員へのプレゼント抽選も行われました。
f0140384_18173079.jpg
 入賞された選手の皆様、また今回惜しくもノーフィッシュで終わった方、ボートキャプテンの皆様、お疲れ様でした。



◇ご協賛いただいたスポンサーの皆様◇
ティムコ
MadAngler
Lefty Hama’s in Action!
大海原

ありがとうございました!



2009年のYFTは全日程を終了しました。



※次回更新は12月20日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005〜2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-11-30 18:18 | 結果発表

第24回YFT エントリーリスト発表

 11月も後半になり、冷え込みが厳しくなりつつありますが、海のフライフィッシングが大好きな皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
 お待たせしました、本日は間もなく開催される第24回YFTのエントリーリストを発表します。


 2009年のシーバスシーズンもいよいよクライマックス。参加選手の皆さんは万全の体制で臨まれることと思います。昨年はピーズに乗船の久保選手が堂々の70UPをC&Rして優賞! 見事に有終の美を飾られました。今年も最終戦にふさわしいドラマが待ち受けていることでしょう。
f0140384_22373094.jpg
 いざ、出撃!
 (写真提供/チームベイハムスター)



 YFTは2005年5月の第1回からオールキャッチ&リリースの大会としてスタートしました。参加選手の皆様、ボートキャプテンの皆様、いつもご理解いただきありがとうございます。今後も速やかなリリースをお願い致します。

 選手の皆様は大会前に、今一度競技ルールをご確認のうえ、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
競技ルールはこちら

【参加選手の皆様へ】
 競技時間中、C&Rしたシーバスの叉長を審査用紙に記入していただく必要がありますので、各自で油性マジック等をご用意下さい(水性だとにじみます)。審査用紙は大会前にプリントアウトしてご持参下さい。紛失された場合は実行委員会で用意した用紙をお渡しします。


それではエントリーリストの発表です。



▼エントリーリスト▼(11月24日確定)

■エントリーNo./チーム名/選手名/ボート名/キャプテン名


No.1/チーム クボ/久保選手/ピーズ/葉多埜CP
 前年度の最終戦で優勝を果たした久保選手。今大会も狙うのは優賞トロフィーのみ!
 

No.2/チーム ベイハムスター/平山選手/ベイハムスター/長谷川CP
 これまでタンデムだった平山選手が、いよいよシングルで参戦! 結果はいかに!?


No.3/ストライカー1号/中林選手/加藤選手/ストライカー/柿澤CP
 過去何度も入賞を果たす実力者の中林選手とコンビを組むのは、お帰りなさい!の加藤選手。復帰戦での優賞を飾れるか?


No.4/チーム1976/篠原選手/長森選手/パラスフィッシングガイドサービス/鹿内CP
 前回の第23回大会でワンツーフィニッシュを飾った篠原選手と長森選手。勢いに乗って2連覇を狙う!



(エントリーNo.は受付順です)




エントリー選手は合計6名、
参加ボートは4艇となりました。



第24回YFTのエントリー受付は終了しました




 大会についてのご質問、お問い合わせは、YFT実行委員へ直接お聞きになるか、もしくは事務局へメール(yokohamabay2007@excite.co.jp)にてご連絡下さい。

■YFT実行委員 連絡先
シークロ 岡本船長ベイハムスター 長谷川船長ストライカー 柿澤船長

次回更新は11月30日更新予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005~2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-11-26 22:53 | 最新ニュース

第24回YFT エントリー受付中です!

 シーバスのフライフィッシングが大好きな皆様こんにちは。11月29日(日)に開催される第24回YFTが近づいてまいりました。
 2009年シーズンの最終戦となる今大会は、ランカーシーズンのクライマックス! 過去には70UP、80UPも飛び出しています。活性の高いシーバスを狙ってのフローティング、ストラクチャーをタイトに攻めるシンキング、両方の戦略を立てて臨まれる方が多いと思いますが、くれぐれもラインのキズ、ノットのほつれ、フックのポイントにはご注意を! もしかすると、大会で人生最大魚がヒットするかもしれませんよ……。

f0140384_1895165.jpg
 第23回YFTで、大会初のシーバスをC&Rして感無量の平山選手。最初の1匹って、忘れられないですね……。
(写真提供/チームベイハムスター)

 とか書いておきながら、忘れるところでした。
 昨年から最終戦は感謝の意味もこめて、参加選手全員にプレゼントをご用意しています。今回も意外と(?)豪華なプレゼントをご用意していますので、ふるってご参加下さい。



【開催概要】
●開催日 2009年11月29日(日)
●競技時間 7:00~11:00  
●集合 横浜ベイブリッジ下 (大黒埠頭北西面沖・航路外) 
●競技開始時刻 AM7:00
●競技終了時刻 AM11:00(各艇釣り場にて)
●帰港、移動 AM11:00~
●審査受付締め切り時間 PM12:30
●表彰式&親睦会 PM12:00~ タイクーン(新山下)予定
●解散 PM14:30頃
●大会参加費/1人=2.500円+保険代500円 (傷害・賠償責任・捜索費等給付対象)=合計3,000円(当日精算となります)

●昼食代 2000円程度(各自)

※懇親会に参加されるガイドボートキャプテンは、昼食代(各自実費)が必要となります。



 YFTは競技ですが、海のフライフィッシング好きが20人近く集うというのは、なかなかない貴重な機会でもあります。競技が終われば互いの健闘を讃え合いつつ、自ずとフライフィッシングの話題で盛り上がるもの。参加選手&ボートキャプテンは、ライバルであり貴重な友人でもあるのです。
(参加ボート、参加選手はエントリー受付終了後にお知らせします)




 参加を希望される方は、以下のエントリー用紙(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、YFT事務局までファクスにてお送り下さい。エントリーまでの流れは下にまとめましたので、初めて参加を希望される方はご参照ください。

※1艇2名以上で参加される場合、エントリー用紙は1枚でOKですが、審査用紙は選手1人に1枚必要となります。ご注意下さい。

 なお選手の皆様には、今一度「大会ルール」をご確認、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

エントリー締め切りは11月23日(月・祝)です。


各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

エントリー用紙、審査用紙のダウンロードは↓からどうぞ
*********************************************

■エントリー用紙ダウンロード(PDFファイル)

■審査用紙ダウンロード(PDFファイル)

*********************************************

※エントリー用紙はダウンロード後、必ず記入のうえ、事務局へFAXしてください。受信後、事務局からエントリー受付完了の連絡が入りますので、その時点でエントリー完了となります。FAX番号はエントリー用紙に明記してあります。
 エントリー用紙の提出がない場合はエントリー受付できません。また受付期間中であっても、参加選手が25名に達した時点で締め切らせていただきます。ご了承下さい。

 エントリー用紙をお送りいただいた方には、順次受付完了のお知らせ(電話かメール)を差し上げております。提出したのに受付完了のお知らせが来ない!という場合はお手数ですが、大会委員もしくは事務局までご連絡下さい。




ご質問が多い“エントリー完了までの流れ”を以下にまとめました。ご参照下さい。




エントリー手順は

①大会当日のボートを予約する
  ↓
②エントリー用紙をダウンロードし、プリントアウト。各項目を記入する
  ↓
③エントリー用紙を事務局へFAXする
(個人宅なので常識的な時間帯にお願いします)
  ↓
④エントリー受付完了の返事が来る
  ↓
⑤審査用紙(大会当日に使用します)をダウンロードし、プリントアウトしておく
  ↓
⑥大会に向けて色々頑張る
  ↓
⑦大会当日!

という流れになります。


※ボートのアテがない方は事務局までご相談下さい。無料でご紹介しています。







 ご質問、お問い合わせは、YFT実行委員へ直接お聞きになるか、もしくは事務局へメール(yokohamabay2007@excite.co.jp)にてご連絡下さい。

■YFT実行委員 連絡先
シークロ 岡本船長ベイハムスター 長谷川船長ストライカー 柿澤船長

次回更新は11月30日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005~2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-11-13 18:12 | 最新ニュース

第23回YFT リザルト発表


 朝晩の冷え込みが強まり、日に日に秋が深まりつつある今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 本日は9月27日に開催された「第23回YFT」のリザルトをお知らせします。


 今回は6艇のボートが集結。10名のフライフィッシャーマン&ウーマンが、熱い思いを乗せたループを岩壁や橋脚にぶつけながら闘いました。


 それでは順位の発表です。




第1位
長森選手(チーム1976/パラスフィッシングガイドサービス乗船)
f0140384_20221325.jpg

叉長60.5cm
ヒットフライはイワイミノー(サイズは約5㎝)。
写真提供:パラスフィッシングガイドサービス



第2位
篠原選手(チーム1976/パラスフィッシングガイドサービス乗船)
f0140384_20223825.jpg

叉長58.5cm

ヒットフライはイワイミノー(小さめ)
写真提供:パラスフィッシングガイドサービス


f0140384_20235881.jpg
 チーム1976のお二人が、見事ワンツーフィニッシュを飾られました!




第3位
高橋選手(チームシークロ/シークロ乗船)

叉長48.0cm

ヒットフライはイワイミノー。
写真提供:シークロ







最多C&R賞
篠原選手(チーム1976/パラスフィッシングガイドサービス乗船)
17匹







※参加選手10名、参加ボート6艇、大会総C&R数37匹、平均C&R数3.7匹、平均叉長45.0cm(参考記録)。


【総評】

 秋シーズンの真っ只中の開催でしたが、東京湾、特に湾奥と横浜近郊が全体的に不調気味なせいか、爆発的な釣果どころか、1匹を確実にキャッチしていくシビアなゲーム展開となりました。

 その中でも確実に魚がストックされているエリアをつかんでいたパラスFGSの鹿内CP、そして貴重なバイトをほとんど逃さずにC&Rを繰り返していったチーム1976の長森選手と篠原選手、今回のワン・ツー・フィニッシュは3人の見事なチームプレーで勝ち得た栄光といえるのではないでしょうか。

 入賞された選手の皆様、また今回惜しくもノーフィッシュで終わった方、ボートキャプテンの皆様、お疲れ様でした。



◇ご協賛いただいたスポンサーの皆様◇
フライショップ横浜サンスイ


ありがとうございました!



第24回YFTは11月29日(日)開催です!



※次回更新は10月20日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005〜2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-09-28 20:24 | 結果発表

第23回YFTエントリーリスト発表

 海のフライフィッシングが大好きな皆さん、こんにちは。本日は間もなく開催される第23回YFTのエントリーリストを発表します。その前に発表が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

 天候不順に泣かされることが多かった2009年のシーズンですが、秋になってようやくシーバスの活性も安定しはじめたようです。ベイトが大量に入ってきているポイントもあるようですし、大会当日も好調な結果が期待できるでしょう。


f0140384_1524953.jpg
 YFTはオールキャッチ&リリースの大会としてスタートしました。参加選手の皆様、ボートキャプテンの皆様、いつもご理解いただきありがとうございます。今後も速やかなリリースをお願いします。


 選手の皆様は今一度、競技ルールをご確認のうえ、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
競技ルールはこちら

【参加選手の皆様へ】
 競技時間中、C&Rしたシーバスの叉長を審査用紙に記入していただく必要がありますので、各自で油性マジック等をご用意下さい(水性だとにじみます)。審査用紙は大会前にプリントアウトしてご持参下さい。紛失された場合は実行委員会で用意した用紙をお渡しします。


それではエントリーリストの発表です。



▼エントリーリスト▼(9月24日確定)

■エントリーNo./チーム名/選手名/ボート名/キャプテン名


No.1/チーム・ストライカー1号/中林選手/ストライカー/柿澤CP
 

No.2/チーム クボ/久保選手/ピーズ/葉多埜CP


No.3/チームシークロ/高橋選手/シークロ/岡本CP
 

No.4/チーム I スペック/北川選手/吉田選手/岩井選手/康友丸/中島CP


No.5/チームベイハム/大谷選手/平山選手/ベイハムスター/長谷川CP


No.6/チーム1976/篠原選手/長森選手/パラスフィッシングガイドサービス/鹿内CP


(エントリーNo.は受付順です)




エントリー選手は合計10名、
参加ボートは7艇となりました。



第22回YFTのエントリー受付は終了しました




 大会についてのご質問、お問い合わせは、YFT実行委員へ直接お聞きになるか、もしくは事務局へメール(yokohamabay2007@excite.co.jp)にてご連絡下さい。

■YFT実行委員 連絡先
シークロ 岡本船長ベイハムスター 長谷川船長ストライカー 柿澤船長

次回更新は9月30日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005~2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-09-25 01:55 | 最新ニュース

第23回YFTエントリー受付中です!

 シーバスのフライフィッシングが大好きな皆様こんにちは。9月27日(日)に開催される第23回YFTが近づいてまいりました。
 2009年シーズンの第4戦となる今大会は、待ちに待った秋シーズンの開幕戦! 60UPは当たり前、過去には70UP、80UPも飛び出しているランカーシーズンですから、期待感は抜群。アドレナリン大量分泌のトップウォーターで攻めるか、水面下のイメージ爆発のシンキングで挑むか、はたまた大興奮のナブラを直撃して一発大物に賭けるか……。いずれにせよ、シーバス・フライフィッシングの醍醐味が凝縮した一日になることは間違いないでしょう。


【開催概要】
●開催日 2009年9月27日(日) 7:00~11:00  
●集合 横浜ベイブリッジ下 (大黒埠頭北西面沖・航路外) 
●競技開始時刻 AM7:00
●競技終了時刻 AM11:00(各艇釣り場にて)
●帰港、移動 AM11:00~
●審査受付締め切り時間 PM12:30
●表彰式&親睦会 PM12:00~ タイクーン(新山下)予定
●解散 PM14:30頃
●大会参加費/1人=2.500円+保険代500円 (傷害・賠償責任・捜索費等給付対象)=合計3,000円(当日精算となります)


※懇親会に参加されるガイドボートキャプテンは、昼食代(各自実費)が必要となります。



 YFTは競技ですが、海のフライフィッシング好きが20人近く集うというのは、なかなかない貴重な機会でもあります。競技が終われば互いの健闘を讃え合いつつ、自ずとフライフィッシングの話題で盛り上がるもの。参加選手&ボートキャプテンは、ライバルであり貴重な友人でもあるのです。
(参加ボート、参加選手はエントリー受付終了後にお知らせします)




 参加を希望される方は、以下のエントリー用紙(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、YFT事務局までファクスにてお送り下さい。エントリーまでの流れは下にまとめましたので、初めて参加を希望される方はご参照ください。

※1艇2名以上で参加される場合、エントリー用紙は1枚でOKですが、審査用紙は選手1人に1枚必要となります。ご注意下さい。

 なお選手の皆様には、今一度「大会ルール」をご確認、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

エントリー締め切りは9月20日(日)です。


各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

エントリー用紙、審査用紙のダウンロードは↓からどうぞ
*********************************************

■エントリー用紙ダウンロード(PDFファイル)

■審査用紙ダウンロード(PDFファイル)

*********************************************

※エントリー用紙はダウンロード後、必ず記入のうえ、事務局へFAXしてください。受信後、事務局からエントリー受付完了の連絡が入りますので、その時点でエントリー完了となります。FAX番号はエントリー用紙に明記してあります。
 エントリー用紙の提出がない場合はエントリー受付できません。また受付期間中であっても、参加選手が25名に達した時点で締め切らせていただきます。ご了承下さい。

 エントリー用紙をお送りいただいた方には、順次受付完了のお知らせ(電話かメール)を差し上げております。提出したのに受付完了のお知らせが来ない!という場合はお手数ですが、大会委員もしくは事務局までご連絡下さい。




ご質問が多い“エントリー完了までの流れ”を以下にまとめました。ご参照下さい。




エントリー手順は

①大会当日のボートを予約する
  ↓
②エントリー用紙をダウンロードし、プリントアウト。各項目を記入する
  ↓
③エントリー用紙を事務局へFAXする
(個人宅なので常識的な時間帯にお願いします)
  ↓
④エントリー受付完了の返事が来る
  ↓
⑤審査用紙(大会当日に使用します)をダウンロードし、プリントアウトしておく
  ↓
⑥大会に向けて色々頑張る
  ↓
⑦大会当日!

という流れになります。


※ボートのアテがない方は事務局までご相談下さい。無料でご紹介しています。







 ご質問、お問い合わせは、YFT実行委員へ直接お聞きになるか、もしくは事務局へメール(yokohamabay2007@excite.co.jp)にてご連絡下さい。

■YFT実行委員 連絡先
シークロ 岡本船長ベイハムスター 長谷川船長ストライカー 柿澤船長

次回更新は9月22日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005~2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-09-11 13:49 | 最新ニュース

第22回YFT結果発表 

 シーバス・フライフィッシングが大好きな皆様、こんにちは。
 本日は7月26日に開催された「第22回YFT」のリザルトをお知らせします。

今回は9艇のボートが集結。16名の選手が熱い闘いを繰り広げました。

 それでは順位の発表です。




第1位
永橋選手(チームシークロ/シークロ乗船)
f0140384_14291869.jpg

叉長48.0cm
ヒットフライはイワイミノー(小さめ)。
f0140384_14294481.jpg
写真提供:シークロ







第2位
小宮選手(チームBP/ブラックプラチナ号乗船)
f0140384_1433652.jpg

叉長44.0cm
2匹目39.0cm
ヒットフライはエンジェルベイト
写真提供:ブラックプラチナ号







第3位
長森選手(チーム1976/パラスフィッシングガイドサービス乗船)
f0140384_14305422.jpg

叉長44.0cm
2匹目0cm
ヒットフライはイワイミノー。
写真提供:パラスフィッシングガイドサービス







最多C&R賞
小宮選手(チームBP/ブラックプラチナ号乗船
3匹







※参加選手16名、参加ボート9艇、大会総C&R数5匹(参考記録)。


【総評】
 7月下旬の大会ということで、例年であればトップでガンガンに釣れるはず……。なのに、どういうわけか当日は超にドが付くほどのタフコン。数日前からの冷たい雨、連日連夜吹き続ける強風の影響が強く残っていたのか、とにかく魚の活性が低い。姿は見えども食ってこない、なんとかフライを追わせても低活性のためかフッキングまで至らない……という何とも頭の痛い状況だったようです。また、折からの強風で思ったようなポイントへ入れず苦戦したチームも多かったようです。
終わってみれば前回5月の大会以上のタフコンディションでしたが、それでも入賞者の方々がしっかり数字を残したのは、あきらめずにキャストし続けた精神力と日ごろからのフライフィッシングにかける情熱のたまものだと思います。あらためておめでとうございます。

f0140384_14543641.jpg

 入賞された選手の皆様、また今回惜しくもノーフィッシュで終わった皆様、ボートキャプテンの皆様、お疲れ様でした。



◇ご協賛いただいたスポンサーの皆様◇
フライショップ 新宿サンスイ
The Mad Angler
ベイハムスター
大海原とフライロッド


ありがとうございました!



第23回YFTは9月27日(日)開催です!



※次回更新は8月20日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005〜2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-07-28 14:27 | 結果発表

第22回YFT エントリーリスト発表 

 海のフライフィッシングが大好きな皆さん、こんにちは。本日は間もなく開催される第22回YFTのエントリーリストを発表します。
 このところ天候不順が続いており、シーバスの活性も目まぐるしく変化しているようです。現段階で当日の状況を知るすべはありませんが、優勝のチャンスは参加選手全員にあると思われます。



ここで前回優勝者より、ひと言。
f0140384_147982.jpg

こ ・ れ ・ は 

燃 ・ え ・ る !!





 選手の皆様は今一度、競技ルールをご確認のうえ、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
競技ルールはこちら

【参加選手の皆様へ】
 競技時間中、C&Rしたシーバスの叉長を審査用紙に記入していただく必要がありますので、各自で油性マジック等をご用意下さい(水性だとにじみます)。審査用紙は大会前にプリントアウトしてご持参下さい。紛失された場合は受付時に用紙をお渡しします。


それではエントリーリストの発表です。



▼エントリーリスト▼(7月24日確定)

■エントリーNo./チーム名/選手名/ボート名/キャプテン名


No.1/チーム関内整骨院/中林選手/山本選手/ストライカー/柿澤CP
 

No.2/ベイモルモット/平山選手/大谷選手/ストライカー/水谷CP


No.3/チーム1976/篠原選手/長森選手/パラスフィッシングGS/鹿内CP
 

No.4/チームクボトリ/久保選手/鳥井選手/ピーズ/葉多埜CP


No.5/チーム I スペック/北川選手/吉田選手/岩井選手/康友丸/中島CP


No.6/チームシークロ/永橋選手/シークロ/岡本CP


No.7/チームBP/小宮選手/ブラックプラチナ/浜口CP


No.8/KKFFC/金選手/宝谷選手/ベイハムスター/長谷川CP


No.9/チーム龍の子/長谷川選手//シーホース/内田CP
(エントリーNo.は受付順です)




エントリー選手は合計16名、
参加ボートは9艇となりました。



第22回YFTのエントリー受付は終了しました





なお、今回は表彰式・懇親会(昼食)の会場がいつものタイクーンではなく、東神奈川の吉田飯店(2F)に変更になっています。ご注意ください

吉田飯店の場所はこちら↓(拡大可)
f0140384_13312639.jpg

[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-07-24 13:32 | 最新ニュース

第22回YFTが開催されます 

 ソルトウォーターフライフィッシングが大好きな皆様こんにちは。7月26日(日)に開催される第22回YFTが近づいてまいりました。
 2009年シーズンの第3戦となる今大会。待ちに待った夏がいよいよ到来! エキサイティングなトップウォーターゲームが楽しめるシーズンということもあり、いつにもまして熱戦が繰り広げられることと思います。
 今夏もイワイミノーが大活躍するのか、それとも人気上昇中のクリースフライが火を吹くのか、はたまた新たなキラーパターンが登場するのか、結果が楽しみでなりません。

f0140384_16283732.jpg
 前回の第21回大会はタフコンディションでしたが、大会終了後は早くも次の大会に向けて意気が上がっている様子でした。

f0140384_16332910.jpg
 新艇導入で戦闘力(?)が大幅に上がった新ストライカー号に興味津々の図。


【開催概要】
●開催日 2009年7月26日(日) 7:00~11:00  
●集合 横浜ベイブリッジ下 (大黒埠頭北西面沖・航路外) 
●競技開始時刻 AM7:00
●競技終了時刻 AM11:00(各艇釣り場にて)
●帰港、移動 AM11:00~
●審査受付締め切り時間 PM12:30
●表彰式&親睦会 PM12:00~ 吉田飯店(東神奈川)予定
●解散 PM14:30頃
●大会参加費/1人=2.500円+保険代500円 (傷害・賠償責任・捜索費等給付対象)=合計3,000円(当日精算となります)


※今回はいつもの「タイクーン」が他のイベントで貸切となるため、東神奈川にある中華料理店「吉田飯店」で懇親会を行う予定です。そのため昼食代は各自でお支払いください。
※懇親会に参加されるガイドボートキャプテンは、昼食代(各自実費)が必要となります。駐艇場所については現在協議中です。詳しくは実行委員までお問い合わせください。



 7月のYFTは水面炸裂が合言葉となる大会です。ビッグワンを求めて岸壁や橋脚を狙い打つも良し、シンキングラインにこだわって男引きするも良し、ボイルめがけてフルキャストするも良し、参加選手の思惑や作戦の数だけ、多種多様なメソッドで挑める大会になるでしょう。

 YFTは競技ですが、海のフライフィッシング好きが20人近く集うというのは、なかなかない貴重な機会でもあります。競技が終われば互いの健闘を讃え合いつつ、自ずとフライフィッシングの話題で盛り上がるもの。参加選手&ボートキャプテンは、ライバルであり貴重な友人でもあるのです。
(参加ボート、参加選手はエントリー受付終了後にお知らせします)




 参加を希望される方は、以下のエントリー用紙(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、YFT事務局までファクスにてお送り下さい。エントリーまでの流れは下にまとめましたので、初めて参加を希望される方はご参照ください。

※1艇2名以上で参加される場合、エントリー用紙は1枚でOKですが、審査用紙は選手1人に1枚必要となります。ご注意下さい。

 なお選手の皆様には、今一度「大会ルール」をご確認、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

エントリー締め切りは7月21日(火)です。


各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

各用紙はPDFファイルとなっています。
それぞれダウンロードした後、プリントアウトしてご利用下さい。

エントリー用紙、審査用紙のダウンロードは↓からどうぞ
*********************************************

■エントリー用紙ダウンロード(PDFファイル)

■審査用紙ダウンロード(PDFファイル)

*********************************************

※エントリー用紙はダウンロード後、必ず記入のうえ、事務局へFAXしてください。受信後、事務局からエントリー受付完了の連絡が入りますので、その時点でエントリー完了となります。FAX番号はエントリー用紙に明記してあります。
 エントリー用紙の提出がない場合はエントリー受付できません。また受付期間中であっても、参加選手が25名に達した時点で締め切らせていただきます。ご了承下さい。

 エントリー用紙をお送りいただいた方には、順次受付完了のお知らせ(電話かメール)を差し上げております。提出したのに受付完了のお知らせが来ない!という場合はお手数ですが、大会委員もしくは事務局までご連絡下さい。




ご質問が多い“エントリー完了までの流れ”を以下にまとめました。ご参照下さい。




エントリー手順は

①大会当日のボートを予約する
  ↓
②エントリー用紙をダウンロードし、プリントアウト。各項目を記入する
  ↓
③エントリー用紙を事務局へFAXする
(個人宅なので常識的な時間帯にお願いします)
  ↓
④エントリー受付完了の返事が来る
  ↓
⑤審査用紙(大会当日に使用します)をダウンロードし、プリントアウトしておく
  ↓
⑥大会に向けて色々頑張る
  ↓
⑦大会当日!

という流れになります。


※ボートのアテがない方は事務局までご相談下さい。無料でご紹介しています。







 ご質問、お問い合わせは、YFT実行委員へ直接お聞きになるか、もしくは事務局へメール(yokohamabay2007@excite.co.jp)にてご連絡下さい。

■YFT実行委員 連絡先
シークロ 岡本船長ベイハムスター 長谷川船長ストライカー 柿澤船長

次回更新は7月15日ごろ予定です。
--------------------------------------------------------------------------------

(C)2005~2009 YFT実行委員会
[PR]
# by yokohamabay2007 | 2009-06-24 16:37 | 最新ニュース


横浜で開催されているフライフィッシングの大会、『横浜ベイ・フライフィッシングトーナメント(YFT)』の公式ブログです。


by yokohamabay2007

プロフィールを見る
画像一覧

YFT公式ブログについて

皆様ようこそいらっしゃいました。
 このブログは横浜の海で開催されているフライフィッシングの大会『横浜ベイ・フライフィッシングトーナメント』(略称:YFT)の公式ブログです。
 ここではYFTの開催告知や結果報告、関連ニュースなどをお届けしていきます。
 参加選手、ボートキャプテン、参加希望者の皆様に役立てていただければ幸いです。

2007年6月11日から更新を開始しました。
【協賛企業様リンク】

[横浜サンスイ]
[川崎サンスイ]
[ハーミット]
[ループ トゥ ループ]
[マーヴェリック]
[C&Fデザイン]
[タイクーン]
[フレンドマリンサービス]
[フライフィッシャー]
[ティムコ]
[新宿サンスイ]
[池袋サンスイ]
[フライショップ ロックス]
(順不同)


【大会参加ガイドボート】
[シークロ](8win)
[パラスF.G.S.](5win)
[ベイハムスター](4win)
[ストライカー](3 win)
[アルテミス](2win)
[ジョーズ](1win)
[ICFC](1win)
[オーシャンマスター](1win)
[シーホース](1win)
[ピーズ](1win)
[ブラックプラチナ](1win)
[ベイファイター]
[プレアデス]
[リアル]
[ザ・シーマン]
[ベイワイズ]
(順不同)

カテゴリ

最新ニュース
大会ルール
年間スケジュール
結果発表
大会レポート
実行委員会から

以前の記事

2011年 11月
2011年 07月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧